大分市城崎にお住まいのM様より引越し荷物処分のご依頼がありました。

 

大分市中心街に城碕にお住まいのM様より引越しがあり洗濯機を処分したいので回収に来てもらいたいと電話がありました。


処分する荷物は洗濯機、単身者なので整理タンス・洋服タンスなどの大きいものはなくほんの身の回りに必要な電化製品と最小限の家具になどは引越しが多いので大変だからの理由で置いていないそうです。

引越しが多いので荷物が多いと引越し費用がかさみ、引越しに時間を取られるので荷物を最小限にしているとのことでした。

必要な物だけを引っ越し業者に引越しの依頼をして、それ以外の荷物は宅急便で送るとの事でした。
宅急便は引越し便と違って価格がとても安いので宅急便で荷物を送るのが便利だとおっしゃっていました。

洗濯機お部屋からの搬出!

 

お部屋は11回でした、M様宅に約束の時間にお伺いして洗濯機の搬出。
洗濯機を部屋から搬出する手順として、まず最初に水道の蛇口につながってる部分を外します。

この時、注意しなければならないのが水道栓をしっかり〆てから外すのがコツです。
水道栓のコックを閉め忘れて取り外すと水道から水が勢い良く飛び出し洗濯機や床が水浸しになります。

次に配水管に繋がってる部分を取り外します。
これは簡単に取り外しができます。

洗濯機からの排水がでますので一番汚れている場所です。
大抵この配水管には水コケ、かび、汚れが多く付着しています。
床その他を汚さないように細心の注意を払いながら取り外し洗濯機の側面に止める部分がありますので、そこに引っ掛けガムテープでしっかりとめます。

 

電源コードをまとめガムテープで止めます。

いよいよ洗濯機を部屋から搬出します。手順としては洗濯機の前に毛布を敷き、その上に洗濯機を乗せ移動します。

なぜ、毛布が必要かわかりますか?

毛布は厚くて滑りやすいので毛布の上に洗濯機を乗せ引っ張っても傷がほとんど付きません
毛布は良くすべるので重いものを乗せて移動するには最適なアイテムです。

室内で重いものを移動するとき(洋服タンス・整理タンス・食器棚・大型冷蔵庫・洗濯機・エアコンなどの大型家財)簡単に移動することができます。
試してみると良いでしょう。

 

毛布に乗せた洗濯機を室内から室外へ出し、室外からは洗濯機を台車に乗せ変えエレベーターを使い1階へトラックへ乗せ無事、洗濯機の処分は終了いたしました。

 

お客様から力仕事をした事がないので洗濯機の処分に困っていた電話をして洗濯機を引き取りに来てもらって大変助かったと感謝のお言葉をいただきました。

 

 

洗濯機以外のリサイクル家電・粗大ごみ・不用品の処分をお考えでしたらお気がるにお電話ください専門スタッフが対応いたします。

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)