大分市旦野原美し野U様より家具処分のご依頼いただきました。

タンスの処分

先日、大分市旦野原美し野にお住まいのU様より家具処分のご依頼いただきました。

電話での問い合わせでどのような家具でしょうか?
とお尋ねしたら、ひとつは2メーター以上の洋服タンス、このタンスは上下に分けて取り外しができるとの事でした。

もう1つタンスは整理タンスです。2つとも2階に置いてあるとの事でした。

 

家具引き取りの日時を決め、朝一番の9時にお伺いしました。

家具を置いてある場所を確認したところ、2つのタンスは同じ部屋に置いてありました。
ただ、大変なのが2階から降ろす時の階段が狭く、コの字になっていて、さらに大変でしたのが階段の幅が80センチしかなく、コの字の場所の広いところで1メートル幅で、

洋服タンスを切り離しても1メートル70以上ありましたので、洋服ダンスを運び出す手順としては上部の洋服ダンスと下部とを分離し、毛布の上に乗せて部屋の外に出しまいたが、ドアとドアノブの間が狭くギリギリの状態でした。

家が新築でしたので壁(クロス)や床に傷を付けないよう最新の注意を払い、タンスの上にも厚手の毛布をかけ、もしどこかに当たっても傷が付かないよう養生してタンスを置いてあった部屋から出し、階段の所まで滑らせていきました。

 

さて、タンスを階段からどのようにして運んだかともうしますと、下側でタンスを肩で支え上の方の人はタンスが角やクロスに当たらないように毛布を持ってコントロールします。

大変重い洋服タンスでしたので扉を両方ドライバーを使って取り外し、少し軽くしてから運ぶようにしました。
そのままでしたら大人2人でも無理な状態です。

階段からタンスを下ろすときに垂直に立て一段ずつ降ろすようにしました。
斜めにして降ろすと突き当たり(コの字)の場所で90度曲がれなくなり運び出すことができなくなります。

大変でしたがタンスを1段ずつ降ろし慎重に運び出しました。

次の整理タンスも大変でした。
鏡面仕上げの整理タンスですので大変重く棚を全部引き出し棚は棚で運び出し、整理タンスは最後に運び出すようにしました。

整理タンス・クローゼットの処分

運び出す手順は先程の洋服タンスと同じです。
鏡面仕上げの整理タンスはすごく重く運び出すのに神経を使いしまた。

両方のタンスをどこにもぶっつけないで無事、運び出すことができました。
神経を使う仕事となりましたが何事もトラブルがなく安心しました。

 

依頼者のU様も家具の運び出し作業に大変満足をいただきました。
お客様は家が新築でしたので床もクロスも新しく家具を搬出する時に傷を付けられないかすごく気にしていたようです。

大分市旦野原美し野にお住まいのU様、家具処分のご依頼をいただきまして誠に有難うございました。

私どもはお客様の目線で作業を行っています。
不用品処分を価格だけで決められる方もいらっしゃいますがお客様との信頼関係が築けないとお客様に満足していただけません。

タンス以外にリサイクル家電・大型家電・食器棚・ソファーなど使わなくなったり不用になったものを引き取り回収していますので、処分に困っているのがありましたらお気軽にご連絡ください。

1つから処分できる単品処分のチョイ捨てプラン!
基本料金が不用な定額プランなどお客様のニーズにあったプランをご用意しています。

 

先ずはお電話またはWEBからご相談ください。
お客様に、最もお得な処分プランをご提案させていただきます。

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)