ソファーの処分はどうすれば安くなりますか?安く処分する方法

 

今まで使っていた愛用のソファー使わなくなったので処分をしたいけれど、どこで処分をしたらいいのか分からない。
どう処分すれば安くなるのかな?

 

ソファーは大きいし重いのでごみステーションに可燃物として出して回収してもらうことはできません。
愛用のソファーの処分と費用について説明します。

 

ソファーの処分

 

大型家具、全般に言える事ですが、なにしろ重い・デッカイ(大きい)、室内から運び出すのが大変。

ソファーはサイズや型も大きさ、重さがてんでバラバラです。
ソファの種類は大別して1人掛けソファ、2人掛けソファ、3人掛けソファがあります。
それぞれのサイズや大きさ、重さなどを比較してみましょう。

サイズ(高さは背もたれ部分と足の高さを含む) 重さ
1人掛けソファ 幅79cm×奥行き89cm×高さ77cm 約22㎏
2人掛けソファ 幅170cm×奥行き92cm×高さ82cm 約51㎏
3人掛けソファ 幅190cm×奥行き92cm×高さ82cm 約57㎏
ソファ コーナー 幅305×奥行き232×高さ93(cm)座面46cm 100kg以上

ソファの素材や構造にもよりますが、かなり大きく、2人掛け以上なら重さは50kgを超えてしまいます。
応接間にあるソファーコーナーなどでしたら100キロ以上の重さになります。

ソファーコーナー

ソファーはなぜ重い?


ソファの重さの秘密は構造にあります。

ソファがこれだけ重いのは、人が何度も座るのにバネその他がへたら内容にハードタイプのウレタンやウレタンチップを何層も使用しているのと頑丈なコイルバネを使用しているからです。

ソファによってはポケットコイルと言って、コイルの中に綿を入れたものを使用することもあります。さらに表面に革や合成皮革、布などで覆っています。そのため、かなりの重さになってしまいます。

Webでもデパートや郊外型店舗のニトリ・アタックス・ikeaなどで購入できます。
購入したソファーは納入する業者が組み立ててくれますので楽チンです。
※(組み立て費用が数千円かかる場合があります。)

 

ソファーを処分するおススメの方法!

 

  • 大分市のゴミ収集車にソファーを取りに来てもらう
  • 大分市のごみ処理施設に持込んで処分してもらう。
  • オークションで売る
  • ソファーを買い換える時に引き取ってもらう
  • 粗大ごみ回収業者に依頼する

 

ソファーを処分するおススメの方法を検証してみましょう。

 

大分市のゴミ収集車にソファーを取りに来てもらう。

大分市のゴミ収集車にソファーなどの不用品を取りに来てもらうには予め日時を決めなければなりません。
ソファーを収集日の日時にゴミ収集車が横付けできるスペースに置いていなければなりません。
役所の人は部屋の中まで取りにきてくれません。
部屋の中から外に搬出するのはご自身でしなければなりません。

1人でソファーを室外に搬出するのは困難です。まして女性の場合、重くてデカクて室外に搬出するのは不可能です。
また、怪我をする恐れがありますので男性のような力のある人に依頼しましょう。

ゴミ収集車は日曜日は休みですので来てくれません。市のごみ処分施設も日曜日は休みですのでごみの搬入はできません。

ソファーを運び出すには数人の人手が必要となります。

大分市の有料収集の申込みはこちら

 

大分市のごみ処理施設に持込んで処分してもらう。

ソファーを部屋の中から外に搬出するのはご自身でしなければなりません。

1人でソファーを室外に搬出するのは困難です。まして女性の場合、重くてデカクて室外に搬出するのは不可能です。
また、怪我をする恐れがありますので男性のような力のある人に依頼しましょう。

ごみ処理施設に家庭ごみ・粗大ごみ・不用品を持込む場合に注意しなければならないのが持込む時間帯があるという事です。

平日、月曜日から土曜日まで 午前8時30分~正午、午後1時~4時30分
日曜日は休みです。
ゴミ処理施設に直接、家庭ごみを持込む場所は3ヶ所あります。

持込み場所、持込の時間帯、料金などの詳細はこちらで説明しています。

ソファーを運び出すには数人の人手が必要となります。

 

ソファーをオークションで売る

ソファーをオークションで売る方法もあります。

ソファーが比較的新しいまたはブランド物であればオークションで売れる事もあります。
但し、すぐに売れるかと言えば激安価格で売る以外すぐには売れません。

発送方法によっては運送業者が室内から運んでくれる事もあります。

ソファーをオークションで売るには難点もあります。
上記で述べているようにソファーは大きくて重いので送料が非常に高くなるということです。
ヤマトのらくらく家財便で大分から東京までの送料は軽く3万円をこします。

ソファーの出品価格と送料を考えた場合、ニトリ・アタックス・ikeaなどで新品がかえます。
そうするとオークションで売るのに時間が必要となります。
引越しを考えてる方にはお勧めできません。

 

ソファーを買い換える時に引き取ってもらう

お勧めなのがソファーを買い換える時に引き取ってもらう方法です。
引き取り料金は支払わなければなりませんが重くて大きいソファーを部屋から室外へ出し新しいソファーと入れ替えてくれます。

 

ソファーの処分を粗大ごみ回収業者に依頼する

 

ソファーを不用品回収業者に依頼する方法があります。
費用は一般的な相場として3,000円から1万円台になります。

不用品回収業者に依頼するメリットはソファーを室内から搬出して処分してもらえる事です。
また、引取りの日時は依頼される方の日時に調整してもらえるので手間もかからず楽に処分できます。