1人暮らしのゴミ捨て、ゴミの捨て方が大きなトラブルになる事も!?

 

ゴミの捨て方

生活をしていると必ず出るのがゴミです。外出先で買い物をし買い物袋から荷物を出し食品であればパッケージをはがしたり、食品を入れてるトレーなどすぐにゴミとなってしまいます。

いい加減なゴミの捨て方をすると、ご近所に迷惑をかけとんだご近所トラブルに巻き込まれる恐れがあります。

一人暮らしが多く住む地域では「ここに長く住むわけではないし」「縁もゆかりもない土地だから」といった理由で、ルールやマナーに無頓着になり、周囲に迷惑をかけてしまうケースもあとを絶ちません。

 

実際、分別されていないゴミがゴミ捨て場に置かれていたり、収集時間を守らずに捨ると誰かが片付けなければなりません。
次のごみ収集日まで片付けた人が保管しなければならないのです。
夏に生ゴミや不燃物の混ざったゴミを出すとゴミ収集車の人はそのゴミを「収集不適切なゴミ」置いていきます。

夏に生ゴミの混ざったゴミ袋をアナタは次のゴミ収集日まで保管できますか?
ゴミ袋から悪臭がしてイヤですよね。
でも、ゴミステーションに放置する事はできないのです。

トラブルになり感情がもつれてしまうと、なかなかもとの気持ちの状態に戻れなくなり酷くなるとテレビ・新聞などで話題になるご近所トラブルへと悪い方向へ発展してしまいます。

近所の人との関係を良好に保つためにも自分がその地域で気持ちよく暮らすためにも、ルールやマナーを守ったスマートなゴミ捨て術をマスターしましょう。

家族で住んでも1人暮らしでもゴミ捨てに関する基本のルールを確認し、気持ちよく暮らしていきましょう。

知っておきたい地域によって違いがあるゴミ出しのルール

なたがどんな住居に住んでいるかによってゴミの出し方が違ってきます。
ゴミ出しに関して注意したいのは、「市区町村」と「集合住宅」のふたつのルールがある場合があるということです。

大分県内の「市区町村」のルールは、大分の自治体のホームページやパンフレット等にまとめられていますので、必ず確認するようにしましょう。大分市以外の地域によってゴミの分別方法は異なります。

ゴミの分別の方法や収集日や時間など、冷蔵庫・目に付く壁など目につくところに貼りだしておくといいでしょう。

それとは別に「集合住宅」ごとのゴミ出しルールが定められている場合があります。
マンション専用のゴミ集積場があり、365日24時間ゴミ出しができるところもありますが、分別等のルールが守られないため、利用に制限がされるケースもよくあります。

マンションなどの伝言板に「ごみの分別のお願いの紙」がマンション管理会社から張られてるのを見たことがありませんか?

入居する際に管理会社や大家さんに自治体が定めたルール以外に独自のものがあるかどうか、確認しておきましょう。

 

要チェック! ゴミ捨てのルール

ごみ分別の種類

地域によって「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「資源ゴミ」「ペットボトル」「瓶」「缶」などに分別されます(名称は地域により異なります)。
大分市で家庭ごみを処分の詳細はこちらのサイトへ

ごみの捨て方 

例えば「ペットボトルはキャップとラベルを外す」「割れ物や刃物は紙で包み『危険』と書く」など、ゴミによって捨て方が決められている場合があります。

ゴミ袋

有料のゴミ袋を購入し、それを使用しなければ回収してもらえない地域もあります

ゴミ収集の日時 

何曜日(もしくは何日)の朝何時までに、どの種類のゴミが出せるのか確認します。

ごみ出しの場所

近所であれば、どのゴミ捨て場にでも捨てられるわけではありません。自分の建物が捨てられる場所は、管理会社や大家さんに確認してください。

なお、ゴミ集積所は、地域住民の私有地を好意で使わせてもらっていることもあります。誰も好き好んで、自分の家にゴミ捨て場を作りたくないもの。きちんと頭に入れて、迷惑をかけないルールを守ったゴミ捨てを心がけましょう。

大分市で家庭ごみを処分の詳細はこちらのサイトへ

 

個人情報や下着など…見られたくないゴミの捨て方

 

買い物の明細や請求書、下着など、他の人に見られたくないゴミを捨てるときには、できるだけ小さく刻んで、外からは見えないように色の濃い紙袋などに入れてから捨てるようにしましょう。

特に女性が困るのが女性のブラジャー。ワイヤーなど入っていると、分別にも困ります。
不燃物なのか可燃物なのか迷うのではないでしょうか?

厳密に言えば布と金属は分けたほうが良いのですが大分市のゴミだしでは、そのままでOKです。

なお、集合住宅の管理人が集積場のゴミ袋を開けて、中身を確認したり、分別し直していることがしばしば問題になることがあります。捨てた側からすれば「捨てたものを見られたくない!」と思うかもしれませんが、ゴミを捨てやすくしたり、ルールを守らない人を特定するために必要な場合もあります。万が一見られても困らないようにして捨てることを心がけましょう。

このごみの捨て方はマナー違反!

引越時の不用品、粗大ごみなど大量のゴミ!

年末の大掃除より、引越しのときのごみは半端ありません。
今度の引越しは荷物が少なくて楽だナーなども思っていてもイザ引越しとなると出る出るゴミが出てきます。

 

引越し時に大量のごみや不用品を出さないためには、余分な買い物を控え荷物を増やさない事に尽きます。
また、引越しが決まったら早めの荷造りをします。
早めの荷造りをする事で引越しがスムーズに進み、その過程で不用品やゴミをできるだけ処分すると引越し時に大量のごみが出て困るということがありません。

 

引越間際になって荷造りを始め、部屋を引き払う直前のゴミ収集日に慌てて大量のゴミを出すのはマナー違反です。

集合住宅に住んでいて365日24時間捨てられるゴミ集積所があったとしても、一度に大量のゴミを残していくのはNGです。
大量のゴミをゴミ集積所に入れてしまうと他の住人がごみを入れるスペースがなくなって困ってしまいます。

通常は無料で引き取られる種類のゴミであったとしても、量が多い場合は粗大ゴミになることがあります。ゴミと一緒に引越したくなければ、できるだけ早めに荷造りをして、収集日に少しずつ捨てていくようにしましょう。

 

引越時に粗大ゴミを置きっぱなし

大分市の粗大ゴミは通常のゴミ収集とは別に回収を依頼しなければ処分することができません。
本人が大分市指定の吾味処理施設に持っていかなくてはなりません。

引越時に粗大ゴミが出る場合は、部屋を引き払う前に回収してもらうよう早めに依頼をしておくこと。自分は引っ越したのに、ゴミだけが残っている…というのはNGです。

どうしてもゴミや不用品・粗大ごみなどの処分に困る方は弊社にお申し込み下さい。
不用品・粗大ごみ・机・ベッド・ベッドマット・テレビ・ソファー・食器棚・洋服たんすなど重い九手大きいものでも部屋の中から室外へ搬出して処分いたします。

 

よそのゴミ捨て場、コンビニやスーパーに捨てる!完全なマナー違反!

大分のごみ収集日にゴミを出し忘れてしまい、隣の地区にごみを捨てたり、コンビニやスーパーにゴミを持込む人がまま見受けられます。
コンビニ・スーパーなどのゴミ捨て場に持ち込むのは完全にNGです。

 

大分市のごみステーションに出せない粗大ごみが多数ある場合や大分市のごみ処理施設に持ち込みができない不用品などの処分は不用品回収業者に依頼するのが簡単で早く処分が済みます。
引越し準備で忙しい場合は特に重宝するのではないでしょうか?
ただし、処分費用は発生します。

粗大ごみ・不燃物、大分市のごみ処理施設に持込ができないような粗大ごみ・不燃物その他
ハンドリング大分にご連絡いただければお客様の立場にたって対応いたします。

粗大ごみが多数ある場合は定額パックがお得! 
少量の不用品を処分する場合は単品処分のちょい捨てプランがお得!

家庭からでるごみでお困りでしたらお気軽にご連絡ください。
敏速に対応いたします。

 

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。