布団をすっきり処分する方法! お部屋が片付く!

 

布団の捨て方!布団の処分に困っていませんか

 

 

 

押入れの中の布団

押入れの中の布団入れっぱなしになっていませんか?
特に使用頻度の少ない来客用の布団、押入れの中で「主・・・あるじ」のごとく、デンと鎮座していませんか?
縦にも横にも動かないぞって感じ(笑い)。

来客用の布団は無ければ困るし、かといってこのままだと押入れの中が布団でいっぱい困りました、

来客用の布団いつ使ったのかな?

来客用の布団は使用頻度が少ないのに容積が大きくかさばって収納場所を大きくとるアイテムです。

 

布団は何セット必要!

布団の数は何セット必要?
子供がいる実家でしたら子供が大人になり巣立ち大学へ進学また就職、結婚と親元から離れて行っても親が居る実家に帰りたいものです。

遠くへ離れていて頻繁に帰れなくてもやはり親元に年に数度は帰るまたは数年に1度は帰ってくるものです。
子供が帰ってきた時に寝る布団がなければホテルに泊まらなければなりません。
折角、子供が旅費を使って親元に帰って来たのに、さらに出費がかさむような事はしたくないですよね。

やはり、子供の人数分また孫の人数分の布団が必要となります。

 

布団の整理をしたいが捨てられない!その場合はどうしたらいいの?

 

来客用の布団を布団袋に入れて収納する方法がありますが、見た目が片付いているだけで布団の容積は少しも減りません。
すっきり収納はできます。

布団を圧縮袋に入れて片付ける

圧縮袋に布団を入れると1/5 ぐらい圧縮されます。
圧縮袋に入れさらに布団袋にまとめて入れると押入れの中がスッキリします。
子供や孫が帰ってくる少し前に圧縮袋から出して日に当てたり、布団乾燥機にかければ「ふわふわ」の布団にもとどおり。

 

親と子供・孫、みんなで楽しく過ごせます。

 

子供も孫も帰ってこない。布団だけがたくさん残ってる。

実家の片付け布団の片付けは大変!

年老いた親が住んでいる実家に帰ったとき、そろそろ親が元気なうちに片づけをしたいと思う人は多くいらっしゃいます。
また、実家の片付けは重大事項でもあります。
実家の片付けの記事はこちらを参考にして下さい。

 

布団の捨て方 手軽にリーズナブルな処分方法!

 

布団の処分に悩んでいませんか?
布団はめったに買ったり、買い換えたりする事が無いので引越しなどの時期に布団を捨てようか? まだまだ使うか? 迷ってしまいますよね。
また、捨てるとしても捨て方がわからない。

 

素材は綿・羽毛・化学繊維などでできていますので可燃ごみなのか?大きく重いので粗大ごみなのか自治体によって扱いが異なる事もあって対処が難しいところです。

 

  • 布団の処分の仕方・・・自治体のごみステーションに出す?ごみ収集車に引き取りに来てもらう
    ごみ処理施設に持っていく。
  • 布団販売店に回収に来てもらう!?
  • 引越しのとき他の不用品と一緒に処分する
  • 不用品回収業者に依頼する

布団の処分の仕方・・・少量の布団でしたらごみステーションに可燃物として出すことは可能です。
大分市指定のゴミ袋に入れて指定されている場所に出します。
布団は大きいので完全にゴミ袋に入れる事は困難です。
布団の半分がゴミ袋に入っていれば可燃物として収集してくれます。
入らなければ粗大ごみとなり収集してくれません。

但し、圧縮袋に入れるとゴミ袋の中に入ります。
ゴミ袋でごみを出す数も限られていますので5袋も10袋も一気に捨てることはできません。
布団を処分することでわからない事は大分市役所に電話をして聞いたらよいでしょう。

大分市のごみとして出す。大分市のごみ処分方法の詳細はこちらを参考にしてください。

布団を可燃ごみとして出す裏技があるってホント!? 

布団が大分市の指定袋に入らない場合は(布団の半分まで入れば可燃物として出せます)布団をカッター・はさみ・カマなどで切り刻んで指定ゴミ袋に入れて出す方法などがWebの中に節約術として紹介されています。また推奨されています。

綿布団は綿が保温性を保つためにしっかり綿が入っています。
また、羽毛布団はキルト加工されたのが多くなっていますが安い羽毛布団にはキルト加工がされていません。

一度、試してみればわかりますが綿布団は家庭用のハサミでは切れません。
包丁で切ってみても表面の布が切れるだけで綿まで刃が立ちません。

何度も何度も同じところを少しずつ切りやっと切断できます。

羽毛布団も同じです。

ただその結果、部屋中が悲惨なことになります。
綿布団は綿が飛び散り、羽毛布団は部屋中に羽毛が飛散します。
羽毛が部屋中に飛び散った場合に羽毛をきれいに掃除して片付けるのに半日または1日いじょうかかります。

ゴミ袋に入れるための布団の切断は絶対にお勧めできません。

 

  • 布団販売店に回収に来てもらう!?無料布団引き取りサービスを利用する?

布団を無料で回収してもらう方法!

 

布団の買い替えなどで不要な布団が発生した場合、購入先の店で無料引取をすることがあります。他店で購入した布団でも引取可能としていることがあるので、こういったお店で新しい布団を購入することをおすすめします。

西川ストアーオンラインサイトでは5万円以上購入すれば布団袋の中に何枚入れてもOKです。
※敷布団が3枚入る大きさ。
521

ただし、お店によって無料回収の範囲が異なるので、購入を決める前に無料回収に関して確認されることをおすすめします。

中には不要品回収専門店が無料で回収することもあります。リサイクルに値する布団のみが無料となる場合が多く、そのほかの布団に関しては回収手数料が発生することもありますので、依頼をする前に費用面に関して必ず確認を行うことが大切です。

 

布団販売店で布団を処分してもらうには有料処分となります。
大分市内の布団の処分料金は布団店に問い合わせてください。

 

  • 引越しのとき他の不用品と一緒に処分する

多くの引越し業者は事前に不用品処分の依頼をしていれば布団・粗大ごみなどの処分を有料で引き受けてくれます。
布団は電化製品や食器棚のような粗大ごみと違い比較的処分しやすいので布団一組3,000円前後ぐらいだと思います。

 

不用品処分をすべての引っ越し業者が不用品の処分を引き受けているわけではありません。
3月4月の引越しシーズンはどこも引越しで大忙しですので不用品処分を引き受けない業者もあります。

もし、布団を含めて不用品の処分を考えているなら、引っ越しの見積時に処分できるかどうかを確認してみてください。

当然の事ですが処分可能であれば処分費用の見積もりを出してもらいましょう。

ただし、一般的に引っ越し業者が提示する処分費用は、粗大ごみとして捨てる場合の処分費用と比べて割高です。

また、引っ越し業者の殆んどは提携先に依頼して他の業者が引き取りにきます
。そのため、不用品回収業者より処分費用が高めになる傾向があります。

ごく一部、不用品買い取りを標榜(ひょうぼう)する引っ越し業者も存在しますが、実際に値段がつく確率は低いようです。
新品同様の家具・家電でもない限り、引越し業者は買い取ってはくれません。
不用品買い取りというのは、引っ越し業者を探している顧客に対する売り文句にすぎないわけです。

引っ越し業者はあくまでも引っ越しが本業であり、不用品回収ので手が回りません。小さな引越し業者は兼業として不用品回収をやっているところはあるようです。

布団以外にも不用品が多数ある場合や、一部不用品の買い取りを希望している場合は、不用品回収の専門業者に相談したほうが賢明でしょう。

 

  • 不用品回収業者に依頼する

布団のリユースは人が使った布団でどのような人が使っていたか分からないため、気持ちが悪いといった心理が働き中古布団の需要は殆んどありません。

新品で一度も使用していない、布団を開封していない新品であればオークションで売れます。
しかし、中古布団は0円また無料であげます、といってももらってくれる人は殆んど居ないのが現状です。

 

上記に述べたように布団を1組2組を可燃物として出すのは可能ですが布団を処分しようとした時に布団だけの処分ではなく他の不用品も処分したくなるものです。

押入れや物置を見ればたくさんの不用品が見つかると思います。

不用品回収業者は布団以外にあらゆる種類の不用品を一括で引き取ってくれる利便性があります。
家の中にある不用品をまとめて片付けたいと考えているなら不用品回収業者に依頼するのが手間もかからず効率的です。

 

不用品回収業者を利用するメリットとは?

 

 

不用品回収業者を利用する最大のメリットは、布団以外の不用品を一緒に回収してくれることです。

本来なら粗大ごみとして出すことのできないリサイクル家電や家電製品、タンス、食器棚、机、ソファー、ベッドなどの一人では重くて持てない品なども電話1本で引き取ってくれる利便性があります

さらに、プラスチックや木製部品が混在した分別困難な雑貨なども、まとめて引き取ってくれます。もちろん、分別は回収業者が行いますから、依頼者は何もしなくてOKです。

回収業者を利用する最大の利点は、手間をかけずに、電話1本で物置の不用品を一掃できることです。

家庭ごみの処分ハンドリング大分にお任せください。メール24時間受け付けお気軽にご連絡ください。

 

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。