部屋の片付け方 雑誌・コミック、書籍の片付けと収納術!

 

部屋の片づけ

 

雑誌やコミック、書籍などを片付けていないと家の中・部屋の中が散らかって見えます。
整理整頓ができる方は雑誌やコミック、書籍などが散らかっていると気持ち悪くてすぐに片付けなくては・・・と思うと思います。

雑誌やコミック、書籍など散らかっているのが気にならなくなったり、後で片付けようと思いそのままにしていると汚部屋またはゴミ屋敷予備軍となってしまい。
重症化すると本当にゴミ屋敷・汚部屋になってしまいます。
汚部屋と汚部屋の脱出方法!はこちらのサイトへ

 

本を片付け整理する方法と収納術

部屋の中の本・雑誌・新聞・チラシなどが散らかっていると部屋の中、がなんだか汚く見えます。
高価な家具や電化製品があっても部屋がちらかっていると折角の高級品みじめったらしく見えてしまいます。

本を整理するには必要な本なのか?まだ本当に読む本なのか?もう捨ててもいい本ではないのか? 自問自答してみましょう。


必要の無い雑誌・コミック・書籍でしたら思い切って可燃物に出して処分しましょう。

本が無くなれば部屋の中の整理整頓が非常に楽になります。

価値のある雑誌・コミック・書籍であれば、時間をかけてショップに売って処分する。
オークションで売って処分するなどの方法があります。
※時間と手間がかかるのは覚悟してください。
※今、古紙類が高騰していますので古紙を集めるボックスがロード沿にあったりします。いらなくなった雑誌などの本やダンボールなど捨てる事ができます。

雑誌・コミック・書籍を残すか処分する判断、悩むところです!

雑誌・コミック・書籍など気に入っている本でしたら処分したくありませんよね。
必ず後でもう一度読んで見たい本があるはずです。
そう思っていても結局、読まない本もたくさんあるはずです。

 

コミック・書籍で廃盤になっていて書店で売っていない本などは捨てたくありませんよね。

本をある程度、まとめて見ましょう。
書棚にある本はそこから、もう見ないだろうと思うような本を抜き出します。
抜き出した本を1箇所にまとめて置きます。

コミックは全巻セットになるもの歯抜けのセット、雑誌、書籍も単行・新書・文庫などに区別して不必要と思われる本を上記の本と同じように1箇所に置きます。

こうして一箇所にまとめた本をもう一度しっかり、必要な本か不必要な本科の選別をします。
こうする事で本当の意味で本を処分することができます。

ここまでの心構えがないと後で、残したかった本まで捨ててしまったと捨てた事に関して慙愧の念が残ります。

 

子供がいる場合は、学習に必要な教科書、参考書、まんが本と量・質ともに多くなります。
子供の本などは子供が学年を卒業してから処分するなり、売るなりしましょう。

 

本の収納術!

1. 本の収納術のポイント①

本箱に本のタイトルが見えるように縦に並べましょう。
学校の図書館や県市町村の図書館で本を選ぶ時にほとんどの本がタイトルを見やすく多くの本を収納できるように縦に並べています。
家の中の書棚の本もタイトルが見やすいように縦に並べればスッキリした感じになります。

 

2. 本の収納術のポイント②おしゃれな表紙はディスプレイに!

図書館や美術館など館内の入り口や館内のところどころに、おしゃれな表紙の本をディスプレーで飾っています。
流行している本・注目が集まっている本なども来館者に目立つようにディスプレーされています。

家の中でも玄関の入り口、応接間、キッチンなどに優れたデザインの本をディスプレーしてみてはいかがでしょうか?

家の中がインテリアとして役立つことでしょう。

 

3. 本の収納術のポイント③本棚に関係性のないものを置かない!

書棚の中に本以外のものをインテリアとして置く場合がありますが、そのうちにバランスが壊れてきますので最初から本位外の物を置かないほうがよいでしょう。

 

4. 本の収納術のポイント④ジャンル・テーマを決めて保管する!

これも図書館と同じなのですが家で本を保管するのに本のタイトル・ジャンルを決めて収納しましょう。
本を探すのにどこに置いてあるのか探し回る事は必要ありません。
必ず読んだら元の場所に戻しましょう。

5. 本の収納術のポイント⑤図書館の収納術を手本にしましょう!

図書館での収納術は上記に記載していますので参考にしてください。
図書館に行かれてどのように本が並んで分けられているのかをさんこうにされてはいかがでしょうか?

 

6. 本の収納術のポイント⑥重要性が高い・何度も読む本を上に!

何度も読み返す本・料理の参考に使う本・ファション雑誌などは比較的手の届く場所に整理整頓して置きましょう。

雑誌やコミック、書籍などの本を処分する方法!

本を処分する方法はいろいろあります。

  • 本専門のリサイクルショップで買取をしてもらう(ブックオフなど)
  • オークションやアマゾンで売る
  • 可燃物しとてゴミとして出す
  • スーパーなどの紙類収集ボックスに入れ処分する。

本のリサイクルショップは買い取り値段が安い

リサイクルショップで買取を(ブックオフなど)してもらう。
ブックオフのリサイクルショップでもコミックを中心に買い取ってもらえますが出版してすぐでしたら少し値段がつきますが(よく売れている本)古い本・背表紙が焼けてる本などは殆ど値段がつきません。

わざわざショップまでダンボール3箱持っていっても値段が付かなかったり100円の買取だったりと時間を費やして持っていく価値があるのかどうか行く前に確認したほうが時間の無駄にならなくて良いでしょう。

リサイクルショップでの本の買取基準は売価の10%~良くて20%までです。
それも本の状態が良い場合です。

 

オークションやアマゾンで売って処分

yahooオークション・メルカリ・アマゾンなどで売って本を処分する方法もあります。

yahooオークション・アマゾンで売る場合は月に数百円のお金を要求されます。
さらに10%近くの販売手数料が引かれます。
アマゾンで売る場合、販売手数料はもっと高くなります。
詳しくはネットで検索してください。

 

メルカリは販売手数料が10%です。
販売しても入金までに1週間以上の時間がかかります。

 

市町村のゴミステーションに可燃物として処分する。

大分市などの指定ゴミ袋にいらない本を入れ可燃物として処分する。
本・雑誌類を処分するには一番簡単な方法です。

 

スーパーなどの紙類収集ボックスに入れ処分する

最寄のスーパーなどに設置されている紙類収集ボックスに入れ処分する
買い物ついでにスーパーに行かれた時に処分されてはいかがでしょうか?

 

ハンドリング大分では1人で処分できない本・雑誌・コミック・新聞などをまとめて処分する事ができます。
本をゴミ袋や紙袋に入れるか縛って運びやすくしていただければ処分費が安くなります。

雑誌・コミック・新聞・ペットボトル・空き缶など多く部屋の中にある方はお気軽にお申し出ください。
分別から片づけまでハンドリング大分のスタッフがいたします。

 

あまりにもゴミが多い場合はハンドリング大分にお任せください。
可燃物・不燃物・家財道具などなんでも引き取り処分をいたします。
お部屋の片付け処分も承っていますのでお気軽にご連絡ください。

 

お電話/メールでご相談ください。
お客様に最適な処分プランをご提案いたします。

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。