片付けと捨てるコツ!捨てる勇気!部屋をスッキリさせる片付けと収納

 

片付けと捨てるコツ

片付けたいと思ってもうまく片付けられないというあなたにお部屋の片付け方のコツを紹介します。

「捨てる」ことは得意ですか? 片付けが得意な方は少ないかもしれません
スッキリした暮らしには家の中のモノを「捨てる」ことが必要です。

捨てればお部屋スッキリ片付け方。

 

部屋の片付け。要らないものを思い切って捨てて整理すると部屋の中がスッキリします。

いらないものを捨てましょう。

捨てる勇気!

捨てる=もったいない・・・このバランスが大変です。「もったいない」の気持ちが強すぎると物を捨てる事ができません。
捨てる勇気は何でも捨てるわけではありません。

服を10年以上着ていない、靴を5年以上はいていない、本を書棚に入れっぱなして数年1ページも開いていないなどなど。
そのような物から捨てていきましょうと言うことです。

何年も使っていないものは今後、使われることは稀です。
捨てる勇気を持って捨ててしまえば部屋のスペースが広く有効利用できます。

捨てる事は経済的、無駄遣いを減らせる!

捨てる事は経済的で無駄遣いを減らせる!?矛盾した事だと思われると思いますが、心の中にもったいないと思いながら捨てると次は必要なものしか買わないという心理状態になり、無駄な買い物が減り結果的に倹約=経済的にゆとりが持てるようになります。

お部屋スッキリ、探し物がすぐ見つかる!

片付けの苦手な人は部屋の中がごちゃごちゃしています。
何か探そうとしても部屋の中が散らかっているとなかなか見つからず探すのに無駄な時間を費やすことになります。

いらない物を捨てて部屋を片付けていればお部屋がスッキリしていますので、イザ何かを探す場合にすぐ見つかります。

旅行先のホテルや、レストラン、カフェなどで気分がよくリラックスできるのは、空間が整っていることが大きいと思います。
お部屋も同じでゆったりとした空間があれば心が安らぎ何か新しいことにチャレンジする気持ちが生まれたりします。

お部屋のダイエットをしよう!!

人の体も同じですが何もしないで食べているばかりでしたら脂肪が増えてブクブクと太っていきますよね。
いちど太ってしまった体はなかなかもとの状態になれません。
そうすると脂肪を落とすようなダイエットをしなければ健康を保てません。

これがお部屋の中の事として同じことが言えるのです。

食べてばかりいると言う事は頻繁に買い物をして物が増え続ける事と同じ事がいえるのです。
体型を検討的でスリムな身体を手に入れるためには運動が欠かせません。
断食で脂肪を減らす(買い物をしないで捨てるだけ)方法もありますが一般的ではありませんね。

脂肪を減らして健康的な身体を手に入れるには運動だけでなく身体のケアー(整理整頓)も必要となります。

1度、余分な脂肪付きすぎて身体が太りすぎてしまうとダイエットをしようといった気持になれなくなります(汚部屋・ごみ屋敷)。
そうなる前に思い切って捨てる勇気が必要となるのです。

 

お部屋スッキリ捨てるコツ!

  1. パット見てこれはいらないと判断できるものはすぐごみ袋に入れる。紙くず・チラシ・空き缶・空きペットボトル・空き箱・古い雑誌・期限切れのクーポン・期限切れの食品など。
    紙くず・チラシ・空き缶・空きペットボトル・空き箱・古い雑誌・期限切れのクーポンなどを捨てるだけでも部屋がスッキリしたように見えます。
  2. 何年も着ていない服や靴を捨てるコツ!服や靴を捨てるには勇気が要ります。愛着のある服や靴なかなか捨てられるものではありませんよね。
    何年も着てない服は今後も着ないでそのままの状態となります。何年も着ていない服や靴を履いて外出してみたらいかがでしょう。
    この服着て外出したくない、この靴に似合う服がないと思ったら勇気を出して捨てましょう。洋服は結構かさばりますので少し捨てただけでもお部屋の中・タンスの中などがスッキリします。

     

  3. 人からもらったものをだけど「いらない」と思うものは捨てる。人からもらった物を捨てられないと思ってる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
    親兄弟・知人・恋人からもらったもの「必要ない・ジャマ」と思っても、イザ捨てようと思うともらった人の顔を思い浮かべ捨てたら罰が当たる?失礼になる、などの罪悪感にさいなまされ捨てられないようです。
    必要のないものは捨てましょう。 
  4. 1度に片付けないで毎日コツコツの方がお部屋がスッキリ片付きます。部屋が片付いていない状態から1度に片付けてしまおうとすると片付けの途中、心理的にいやな気分になり途中でほっぽり出してしまいたい気持になります。
    毎日、コツコツと片付ける事で片付ける事が習慣となり綺麗でスッキリしたお部屋になります。
  5. 捨てるか?捨てないか?の判断ができるコツ!洋服も含めて物を捨てるのに困るのが捨てる判断基準です。
    捨てようと思って物を手にしてみたらやはり捨てられないと元の所へ戻してしまったりした事がありませんか?捨てるか?捨てないか?の判断ができるコツは、1つの部屋の中の物を全部または半分ぐらい出しましよう。 

    部屋にある物を見回し端の方から「捨てる」「捨てられない」「迷う」この3点に分類します。
    「絶対捨てられない、捨てたくない」ものは残しましょう。
    「捨ててもいい」と思うものは袋にいてれ捨てる準備をします。ちょっともったいない思う気持がわいてきても思い切って捨てましょう。

    「迷う」捨てようか?どうしようか?と迷う物は一旦、別の場所に置くか入れておきましょう。
    一定期間がすぎたらもう一度その中から「捨てる」「捨てられない」「迷う」の観点からもう一度仕分けをします。

    この時の判断に従って「捨てる」「捨てない」に分けたら良いでしょう。

     

    捨てるのに困ってしまう

夫が見ないような本・雑誌・カタログやいらないと思う物を捨ててくれません。どうしたらいいの?

旦那さんが留守の時にを見計らって「いらない物・不必要だと思われるもの」を捨てたりしたら夫婦喧嘩の元になります。

子供のときの記憶にありませんか?折角大事にしていた物を学校から帰ったら捨てられていたとか・・・とても悲しい・・・。

夫に相談もなく勝手に捨てるのはいくら夫婦だから許されるかも・・・と思うかも知れませんが絶対にNGです。

夫の物を捨てるときは「捨てたいリスト作り」「捨てたい理由」をハッキリしなければ納得しないと思います。
いくら「捨てたいリスト作り」「捨てたい理由」があったとしても夫婦間でじっくり話し合った方が夫婦間がこじれないで将来にわたり夫婦円満でいけることとなります。

夫に部屋を綺麗に片付けたい、部屋のスペースを空けたいなどの理由が良いのではないでしょうか?
どうしても捨てたくない物は夫に整理整頓して押入れに入れ部屋を片付けるようにしたらいかがでしょう。

 

子供の工作や作品などはどうしたらいいの?

子供の作品や工作は親からすると邪魔に思うこともあると思いますが子供の時期の作品は一度っきりです。

捨てないで段ボール箱などに入れ大人になるまで取っててあげて下さい。
大人になって子供のころの思い出の詰まったダンボールを開いた時は宝箱を開くのと同じです。

お母さん、お父さんの思い子供のころの思い出がいっぱい詰まった宝箱なのです。
思い出の宝箱を開けばみんなで懐かしいころの思いが蘇ってきます。

お部屋の片づけで出た不用品の処分はおまかせください。
単品の不用品処分OK! 1点からでも不用品回収・粗大ごみ回収に伺います。
単品処分の価格はこちらに詳しく掲載しています。

不用品・粗大ごみが大量にある場合は定額バック料金がお得です。
定額料金はこちらに詳しく掲載しています

ハンドリング大分に依頼していただければ洗濯機を室内から室外に搬出して車に乗せ回収いたします。
洗濯機の回収はお客様のご都合の良い日時に調整できますのでハンドリング大分のスタッフにお気軽にお問合せください。
24時間メールでも受け付けています。

先ずはお電話またはWEBからご相談ください。
お客様に、最もお得な処分プランをご提案させていただきます。

ハンドリング大分への不用品回収についてのお問合せ、お見積り、ご依頼はお気軽にどうぞ。 不用品回収についてWEBからのお問合せは24時間受付ております。

 

One thought on “部屋の片付けと捨てるコツ!捨てる勇気!部屋をスッキリ快適に!”

現在コメントは受け付けていません。